DMCの活動
ACTIVITY

DMC研究センターのメディアと情報通信に関する高い技術力と設備、経験は、最先端の研究、教育、産学連携、国際連携の場を支えます。国内外の研究者が集い、新たな技術の可能性、最先端技術がもたらす新たな展開について日々議論しています。

about
競争的資金に基づく研究開発

(独)科学技術振興機構や(独)情報通信研究機構など、国が主導する競争的研究プロジェクトに積極的に参加し先進的な研究開発に取り組み、世界に向けて研究成果を発信しています。

about
研究成果の社会還元

高度に細分化された個々のデジタル技術の確立にとどまらず、デジタル社会の全体像を見極め、DMC研究センターの研究成果や知見をDMCシンポジウム・紀要を通して社会に還元するとともに、新たな問題点を社会とともに探ります。

about
MOOCコース制作

世界中の学習者が集うソーシャルラーニングプラットフォームFutureLearn(英国に本部を持つオンラインコース配信事業体)と連携し、担当教員と共同でコースの企画立案、撮影・編集、制作を行っています。

about
慶應義塾のデジタルアーカイヴ

慶應義塾で生成された学術的デジタルデータを、長期的に保存し利活用するために、DMC研究センターが大容量テープライブラリを整備して、データの保有部署と連携したデジタルアーカイヴを実践しています。

about
国際連携

世界の超高速研究開発ネットワークを相互に接続し高品質メディアの流通に関する実証的な研究を行うとともに、国際的な研究コミュニティCineGridを先導しています。

about
DCIコンプライアンステスト

ハリウッドスタジオによって構成されるDigital Cinema Initiatives(DCI)が提唱するデジタルシネマ機器の仕様書に基づくデジタルシネマ機器のコンプライアンス認証テストを実施しています。

about
塾内イベントの記録

慶應義塾内イベントや研究活動・成果等のビデオ制作を行っています。高品質な映像で記録に残し、デジタルアーカイヴとして保存もできます。

about
施設・設備の共用

最先端の研究開発や実験に利用できるよう、大容量テープライブラリや4K解像度に対応した映像機器、計測機器をDMC研究センター独自にシステム化しています。