2017-06-10

第26回 慶應義塾大学理工学部市民講座「エンジニアリングでスポーツを捉える」の収録・編集を実施

第26回 慶應義塾大学理工学部市民講座
    「エンジニアリングでスポーツを捉える」
(2017年6月10日(土)日吉キャンパス協生館 藤原洋記念ホール)の収録・編集をDMC研究センターにて実施しました。

登壇者:荻原 直道(理工学部機械工学科 教授)    
演 目:「なぜヒトは「走る」のか?」

登壇者:仰木 裕嗣(環境情報学部 教授)
演 目:「巧みの技をセンサで測る?-ゴルフ,野球,水泳,etc.-」
  
登壇者:伊藤慎一郎(工学院大学工学部 教授)    
演 目:「最速泳法スッポン泳法」

開催日時:2017年6月10日(土)13:00~16:30
会場:慶應義塾大学 日吉キャンパス協生館藤原洋記念ホール