2016-08-15

FutureLearnから日本のサブカルチャー紹介コース公開

FutureLearnから日本のサブカルチャー紹介コース公開

慶應義塾大学は、英国のMOOC(Massive Open Online Courses)
プラットフォーム"FutureLearn"に、日本から最初に参加しています。

□本年7月に配信したコース
  第1弾「Japanese Culture Through Rare Books」
 は、登録者8,600名を超え高い関心を集めました(再配信の予定有り)。


□今回のコース第2弾は、日本のサブカルチャーを紹介する講義です。
 コース名:An Introduction to Japanese Subcultures
 開講時期:10月31日(月)から4週間(予定)
 コース登録:8月8日から受付中(無料)
 https://www.futurelearn.com/courses/intro-to-japanese-subculture/

 講師
 大串尚代文学部教授(代表)・高橋勇文学部教授・大和田俊之法学部教授・新島進経済学部准教授

 “ラブ、バトル、テクノロジー、ファン・カルチャー”の側面から事例を挙げながら
 1970年代以降の日本の若者文化を考察します。

 ※言語は主として英語(一部は日本語)、全てに日本語、英語字幕付き
               ・受講者同士のディスカッションは英語

*コースへの参加をお待ちしています